作業のお供ハンドクリーム

本申請の写真提出が終わりました。

結局、今回申請するのはこれだけにしました。

もう一体、確か夏頃に作ったものがあってそれも一緒に申請しようかと思ってたのですが…全然出来が変わってきてしまったことに気づき、断念しました。

その一体と今回までの間に、3日間のワークショップと4日間の美術解剖学オンライン講座を受講したら、そりゃそうなって当然でした^^;

また出したくなったら作り直すことにします。

 

年がら年中ハンドクリームが欠かせない

ところで!

出力が続いたり、複製作業してると手がガサガサしてきません?

私だけでしょうか??

手袋はちゃんとしてるんですよ。

でも手袋しててもどこかに何かついてしまってたら嫌なので、作業期間中はやたら手を洗ってしまいます。

神経質が酷い時には、何度もシャワーを浴びることも。

そりゃ肌も荒れますよねって。

 

 

で、活躍してくれるのがハンドクリームですよ。

このハンドクリームは、人からいただいたものなのですが、アロマの香りがとてもよくって気に入ってます。
作業がひと段落したら使う、とっておき的な感じです。

(あんまりにも香りがいいので、普段から使うにはもったいなく感じます)

普通ハンドクリームって、つけすぎると手がベッタベタしてちょっと気持ち悪くなるじゃないですか。

このハンドクリームだと、出しすぎたかな?くらいでちょうどいいので、普通のだといつも出しすぎてしまう私にはぴったりですw

申請、通るとよいのですが…

ABOUTこの記事をかいた人

Ike Tarakopastaがフルネーム。ちぢめて「たらこ」。 原型の勉強しながら推しの摂取を続ける人。 2021年個人的最大ヒットのゲームは『ジャックジャンヌ』。 【今後買いたいゲーム】 ときメモGS4、星のカービィディスカバリー、ポケモンレジェンドアルセウス